catch-img

検索ボリュームから見る今本当に話題のアニメ・漫画作品の研究結果。

日本国内の過去1週間に焦点を絞り、検索ボリュームから今本当に話題のアニメ・漫画作品を紹介いたします。 ※こちらの結果は、以前調べられたボリュームと直近1週刊の検索ボリュームの比率が多いものが上位にくるようになっており、実数での比較というわけではございません。


この記事情報の活用方法もページ下部に記載しておりますので、是非最後までお読みいただけますと幸いです。


計測期間:7月30日~8月6日


■第1位 この世界の片隅に 急上昇

(C)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会


本作は、「漫画アクション」(双葉社)で連載され、2009年に「文化庁メディア芸術祭」のマンガ部門優秀賞を受賞したこうの史代さんのマンガです。戦時中、広島・呉に嫁いだ18歳のすずの生活が、戦争の激化によって崩れていく様子が描かれております。

NHK総合で8月3日に地上波初放送され、平均視聴率は8.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。8月3日23時に最も検索数が伸びており、視聴者が放送後に検索をかけたことが想定されます。


■第2位 ケンガンアシュラ 500%増

(C) 2019 サンドロビッチ・ヤバ子,だろめおん,小学館/拳願会


本作は、ウェブコミック配信サイト裏サンデー(小学館)で連載中の作品で、2019年7月31日よりNetflixにて全世界独占配信がスタートいたしました。

配信開始直後、8月1日2:00の検索数が最も伸びておりました。また、深夜帯に見ている層が多いようで1週間通して深夜の検索ボリュームが多いことが特徴でした。


■第3位 潔癖男子!青山くん 350%増

(C) SHUEISHA Inc. All right reserved.


本作は、週刊ヤングジャンプ(集英社)で連載され、2017年にアニメも放送された作品になります。

「この世界の片隅に」、「ケンガンアシュラ」とは異なり、現在放送中でないにも関わらず多くの検索数を誇っています。これは、週刊ヤングジャンプ公式マンガアプリ「ヤンジャン!」‪で、7月25日~8月7日まで2巻分無料で見れるという広告効果により、検索数が伸びたと想定されます。


■第4位 アニメディア 300%増


アニメディア(学研プラス)は、「見る・読む・飾る・参加する 4倍楽しめるアニメ情報誌」というキャッチコピーを元に毎月10日に刊行されるアニメ情報誌です。

8月3日14時に検索数がもっとも増えているのですが、8月2日に発信された今月号情報が原因と思われます。今月号の内容が、「名探偵コナン 赤井秀一 安室透 大特集」ということで、これまでの赤井&安室関連記事を全部読めるという内容になっております2日の投稿以降、取扱店などを調べる方が多く予約などで買いが進んだと想定されます。この数字で改めて、名探偵コナン人気の健在ぶりを感じることができました。


■第5位 終末のハーレム 140%増

(C) SHUEISHA Inc. All right reserved.


終末のハーレムは、ウェブコミック配信サイト『少年ジャンプ+』にて、2016年5月8日から隔週日曜日に隔週更新で連載中で、2019年春にDMMよりVR映像化された、近未来エロティックサスペンスとして話題の作品です。

本作の最新刊が8月2日に2巻同時発売ということで話題になったと想定されます。



■考察&活用方法
メディアミックス化や書籍の発売にあわせて、最新作品の検索ボリュームが伸びる傾向であることは想定できていましたが、今回の研究結果から、各種キャンペーンの効果により過去に流行ったものがリバイバル的に話題になりやすい環境になってくることが分かりました。


「潔癖男子!青山くん」に関して言えば、YOUTUBEなどで切り抜きの動画も多くランキングに入り込んできており、コメントなどから察するにリアルタイムで接していなかった新しい層の流入が想定されます。


このことから、最新作品ではなくてもコラボカフェやグッズ企画として、十分説得力のある提案材料となると思われます。こういった検索上昇ワードを元に市場調査をしてみるのはいかがでしょうか。


今後も不定期更新で、今本当に話題のアニメ・漫画作品の研究報告をさせていただきます。
もっと深掘りして欲しい作品などございましたら分析いたしますので、お気軽にお申し付けください!




株式会社リアライズ代表、佐藤正裕のツイッター元気に更新中です。

”どうせ無理”を世の中から無くすをモットーに自分の経験から見た人が良い仕事良い人生を送れるようになる為のコツや自身の悶え足掻く姿を皆さんに呟いています。


社長アカウントフォロワー限定のシークレットキャンペーンなども更新していきますのでぜひチェックしてみて下さい!


https://twitter.com/masa16310



人気記事ランキング

タグ一覧