catch-img

「ゆるキャン△」 フルグラフィックドライパーカーの予約販売を開始!

第二期が大好評のうち最終回を迎えた『ゆるキャン△』より、フルグラフィックのデザインが映えるドライパーカーが登場です。汗もすぐ乾くドライ素材でアウトドアやトレーニングに最適なキャンプにも欠かせない逸品です。

https://www.charadepa.com/product-list/99

世の中のソロキャンプブームもあってか大人気作品となったゆるキャン△は2022年に映画の公開も決定しています。

今日はそんなゆるキャン△という作品の魅力を、そして今回リリースされたフルグラフィックパーカーのご紹介をさせていただきます。

「ゆるキャン△」作品概要

漫画の流れとしては、女子高校生たちが個人またはグループでのキャンプを計画するところからエピソードが始まり、道具や食材を準備して目的地まで旅した後、見晴らしのよい現地からの展望を満喫しながら、用意していた食材を現地で野外調理する、あるいは食堂でご当地グルメに舌鼓を打つ、温泉を満喫するなどを経て、テントで1泊して翌朝を迎える、という展開の繰り返しで進行する。本作では一人での気ままなキャンプと大人数での賑やかなキャンプの魅力が対等のものとして描かれており、主要登場人物同士はいつでも行動を共にしているわけではなく一人旅のエピソードも多いが、旅行先からSNSで互いの近況を報告し合う形でストーリーに関わっていく。


オフシーズンの一人キャンプが好きな日本の女子高校生・志摩リン。リンが富士山の麓で冬の一人キャンプを楽しんでいたところ、日帰りのつもりが日没まで居眠りして遭難しかけていた同じ本栖高校の生徒・各務原なでしこを助ける。なでしこはリンのと出会いをきっかけにキャンプに興味を持つようになり、高校の同好会である「野外活動サークル(野クル)」に入部し、メンバーとも関わりながら、毎週のようにキャンプに出かけるようになり、皆とのキャンプに夢中になっていく。一方、仲間とつるんで行動するのが苦手なリンは、一緒に同好会に入らないかというなでしこの誘いを断るが、スマートフォンのSNSを介して、なでしこや野外活動サークルのメンバーと繋がりを持つようになり、互いにキャンプ中の状況を実況したり、キャンプ先の写真を送りあったりして関わるうち、徐々にキャンプ場の情報やキャンプ道具、野外調理に関するノウハウを交換したり、誘われたりして、時々ではあるが行動を共にするようになる。

なでしこが加わるまでは大垣千明と犬山あおいの2人だけの小さな同好会であった野外活動サークルも、リンの友人である斉藤恵那を巻き込み、キャンプ先で知り合った新任教師の鳥羽美波を顧問に迎え、次第に勢力を拡大していく。そして年末には部員ではない斉藤と、それまで頑なにグループでのキャンプを敬遠していたリンを誘ってキャンプ場でのクリスマス会が実現する。その後もリンは気ままな一人旅を基本としつつも、皆との賑やかな一晩を経験し、一人キャンプとは「違うジャンル」と捉えれば悪くないという感慨を抱き、これまで避けてきたオフシーズン以外のキャンプにも興味を持つ。その一方、それまでリンに同行したり野外活動サークルのメンバーと賑やかなキャンプを楽しんだりしていたなでしこも、リンに触発されて一人キャンプに興味を抱くようになる。

「ゆるキャン△」 フルグラフィックドライパーカーの画像


ゆるキャン△フルグラフィックパーカー01

ゆるキャン△フルグラフィックパーカー02

ゆるキャン△フルグラフィックパーカー03


(C)GIRLS und PANZER Finale Projekt

「ゆるキャン△」 フルグラフィックドライパーカーの仕様

販売価格: 9,500円(税別)
■商品サイズ:M・L・XL
■素材:ポリエステル100%
※掲載の商品画像や写真はサンプルです。実際の商品とは異なる場合がありますので予めご了承ください
※予約期間中であっても、予約数上限に達すると早期終了する場合もございます。ご了承ください。
※発売日の違う商品と一緒にご注文される場合は、最も発売日が遅い商品に合わせての同梱発送となります。

ドライTシャツはシワになりにくく色落ちがしないポリエステル生地を使用しています。ドライTシャツ特有の光沢は抑えつつ、速乾性は高いです。

ドライTシャツ特有の着心地の良さはそのままに、肌が生地に振れた際にひんやりと感じる接触冷感タイプで夏場はとても快適です。
両サイドには便利なポケットつき。キャンプやトレーニングでの着用はもちろん、普段使いや部屋着としてもオススメです。

時期を選ばずに愛用できるフルグラフィックパーカーをぜひチェックして下さい。

https://www.charadepa.com/product/36427

フルグラフィックパーカーの製作に興味のある方は

リアライズではフルグラフィックプリントも得意としています。フルグラフィックTシャツやパーカーなどは昇華転写と言われるフルカラー印刷の印刷技術を使って製作されています。
フルカラーの表現ではとても自由度の高い表現方法でリアライズではいくつかの機材を保有し万全の体制で企画担当者様をサポートさせていただきます。

オリジナルプリントに関してはぜひご相談下さい。

オリジナルパーカーのプリントについて

人気記事ランキング

タグ一覧