catch-img

「幼なじみが絶対に負けないラブコメ 」マウスパッド《志田黒羽&可知白草》【6月14日締切】【7月発売予定】を販売開始!

キャラクターグッズ専門ECサイト「キャラデパ」にてTVアニメ「幼なじみが絶対に負けないラブコメ 」からマウスパッド《志田黒羽&可知白草》が販売開始されました。先行予約期間は2021年6月14日日23:59まで!

【「幼なじみが絶対に負けないラブコメ 」オリジナルグッズ一覧】

▼キャクターデパートにて先行予約販売中!!

https://www.charadepa.com/product-list/376

今回は「幼なじみが絶対に負けないラブコメ 」のマウスパッドと作品の魅力についてお伝えしたいと思います。少しの間ですが、どうぞ最後までお付き合い下さい。


「幼なじみが絶対に負けないラブコメ 」作品概要

私立穂積野高校1年生の可知白草は、現役高校生作家でとてつもない美人であり、学校でも有名であった。同じ高校に通う丸末晴は、噂に聞いた彼女の小説を読んで率直に感動し、偶然得た機会で前から本人に直接伝えたかった小説の感想を伝える事に成功する。クールで気難しい性格の白草だが、彼女はそれに対し、微笑みを浮かべて感謝を述べたのだった。
この時、末晴は白草に初恋をした。

時は流れ、2年生の2学期。
末晴は、隣の家に住む幼なじみで優しくてみんなから好かれている志田黒羽、そして、可知白草と同じクラスになる。末晴はもうすぐ行われる文化祭のイベント「告白祭」をどうするか悩んでいたが、相手を白草にしようと心の中で考えていた。しかし実は夏休み前、末晴は黒羽からの本気の告白を断っていたのだった。
そんな中、更に末晴は白草に、親が有名人で自身で演技もしているイケメンの彼氏(阿部充)が出来た事を知り、とても悔しい思いをする。末晴は黒羽に、白草が好きだという気持ちと悔しさを伝えると、黒羽は「復讐」を末晴に持ち掛けた。それは、阿部を見返してやろうという内容だった。

ちょっと長い作品概要になってしまいました。

ライトノベルからアニメ化になる作品は多くありますが、『おさまけ』は「ラブコメ」なのに「復習」の要素も入っているストーリー。作品を観る度に目が離せない展開でこれからも人気が続く作品の一つです。


「幼なじみが絶対に負けないラブコメ 」マウスパッド《志田黒羽&可知白草》の商品画像


▲今回は末晴の妹分的存在の「桃坂真理愛」ではなく《志田黒羽&可知白草》デザインのマウスパッドになります。黒羽と白草がこっちを向いているから、まるで末晴になったような気分を味わえます。(個人的はイラストのタッチが可愛い過ぎて好きです。)


「幼なじみが絶対に負けないラブコメ 」マウスパッド《志田黒羽&可知白草》の商品仕様

■キャクター:志田黒羽/可知白草
■商品サイズ:H200mm×W240mm
■素材:塩ビシート・ラバーマット
■発売元:株式会社シーズナルプランツ

©2021 二丸修一/KADOKAWA/おさまけ製作委員



オリジナルグッズ製作してみませんか?

リアライズではオリジナルグッズの制作が出来ます。たとえば、今の時期ですとマスクケース、除菌シートなどもオリジナルでお作りすることが可能です。マスクケースは「シンプルタイプ」と「たためるタイプ」の2種類がございます。除菌シートの収納ケースサイズは60×62×17mm。200枚の除菌シートが収納されております。コンパクトサイズなので携帯にも便利です。その他にもTシャツ、缶バッジ、アクリルキーホルダーなどさまざまなオリジナルグッズを取り扱っております。ご質問やご相談などございましたら、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

オリジナルグッズについて

人気記事ランキング

タグ一覧